シミ対策の為に、ターンオーバーの周期を整えたいなら自分の生活を変えていこう!


ターンオーバーのことを考えろと言うけれど…

古い肌細胞がシミの原因であるメラニンと共に剥がれていき、新しい細胞が皮膚の表面に押し出される現象をターンオーバーと呼びます。このターンオーバーが正常に繰り返されていると、シミの定着を防げるんですよ。よく女性向けの雑誌のスキンケア特集の中でも、ターンオーバーの重要性が訴えられていますよね。基本的に28日周期でターンオーバーは繰り返されていきますが、何らかの理由で長期化したり逆に短縮化されることがあります。

もしターンオーバーにかかる時間が長くなってしまうと、肌にシミが残るようになるので要注意です。逆にターンオーバーの周期が短すぎても、セラミドなどが不足した状態で表に肌細胞が出てくるので、バリア機能が本来の役目を果たせません。どちらもなるべく避けたいですよね。

肌の為に出来ることをしていこう!

ターンオーバーが乱れた時には、不規則な生活習慣を改善したり、保湿をしっかり行えばいいと言われていますよね。睡眠時間を多めに確保して、肌のダメージ修復に努めることも重要です。生活面で見直すべきところを改善しながら、ターンオーバーを整える為の食品を、日々の献立に取り入れていきましょう。重要なのは体を構成する材料になるアミノ酸と、代謝を活性化する効果のある亜鉛、そして肌細胞の錆びつきを防ぐビタミンCなどです。亜鉛は抗酸化酵素を体で作るうえでも欠かせない存在ですが、吸収率が低いのでサプリメントに頼るのもいいかも。他の栄養素は、スーパーで売られているごく普通の野菜や肉類などでも摂取できます。

シミは紫外線による影響のほか、遺伝や女性ホルモンの影響など体質的な理由でできることもあると言われています。