手軽にできる!自宅でムダ毛を処理する方法3選


ピンポイントに脱毛できる毛抜き

毛抜きを使った脱毛は、最もオーソドックスな方法と言えるでしょう。一本一本摘んで抜くことになるため、狭い範囲を脱毛するのに適しています。一口に毛抜きと言っても様々な種類があります。なるべく肌を傷つけたくない時は先端が丸くなっているタイプを使うといいでしょう。プラスチック製よりも金属製の毛抜きの方がしっかりと毛を掴むことができ、中でも耐久力に優れているのがステンレス製です。毛を抜き終わった後は、肌へのダメージを抑えるため保湿クリームなどを塗りましょう。

タンパク質を溶かす除毛クリーム

体毛はタンパク質でできています。除毛クリームにはタンパク質を溶かす「チオグリコール酸」が含まれているため、毛を除去することができるのです。短時間で広範囲に塗れるのが除毛クリームのメリットです。ただし、除毛クリームで取り除けるのはあくまで皮膚の表面に露出している毛だけであり、毛穴の中にまで作用するわけではありません。なお、人によってはクリームが肌に合わないこともあるため、使用する前にパッチテストを行うことが望ましいです。

フラッシュ式が人気の家庭用脱毛器

ローラー式やサーミコン式など家庭用脱毛器には様々な種類がありますが、中でも人気が高いのが特殊な光を照射することで毛根を弱らせるフラッシュ式です。フラッシュ式脱毛器は様々なメーカーから販売されていますが、SSC方式とIPL方式の2種類に大別できます。SSC方式はジェルを塗ってから照射するため、肌のデリケートな方に適しています。剛毛に悩まされている方はIPL方式を選ぶといいでしょう。

部分脱毛では気になる部分を脱毛できて費用も安いです。ですので、お試しに気になる部分を1箇所だけやってみるのも方法です。